第21回 火の国九州・山口有機農業の祭典 in みやざき(2014年1月18日19日)

第21回 火の国九州・山口有機農業の祭典inみやざき
第2回 宮崎オーガニックフェスティバル

種のよろこび・種のつどい
~未来につながる一粒のちから~

■大会:第21回 火の国九州・山口有機農業の祭典inみやざき

■大会会場:サンホテルフェニックス アクセスはこちら 
◎住所〒880-0122宮崎県宮崎市塩路字浜山3083 TEL0985-21-1313(代表)

1月18日(土):第21回 火の国九州・山口有機農業の祭典inみやざき

会場:サンホテルフェニックス

第1日目 1月18日(土):開会式・シンポジウム・加藤登紀子コンサート・ロビー交流会・懇親会・夜なべ談義

時間 行事
12:00~13:00 開場
13:00~14:00 開会式・シンポジウム
15:00~17:00 加藤登紀子コンサート
17:00~18:00 ロビー交流会
18:00~20:00 懇親会
21:00~ 夜なべ談義

1月19日(日):宮崎オーガニックフェスティバル

会場:フェニックス・シーガイア・リゾート内 グリーンガーデン

主催/みやざき有機農業研究会 共催/綾町・宮崎オーガニックフェスティバル実行委員会

平成25年度 夏の現地検討会のお知らせ(7月28日)

平成25年度 夏の現地検討会

伊藤武弘さん農場 (うきは市吉井町)

7月28日(日)
13時集合17時まで
集合場所:うきは市役所

*新しく会長に就任された伊藤さんの田んぼを見学しお話を伺います。自宅に設置された太陽光発電の話しなどもしていただけるとか。見学後会員を中心とした懇親会を行いたいと思いますので、ベテランの方も、最近入会された方もチャンスですのでぜひお越しください。

*参加希望者は事前に事務局まで一報いただけると助かります。ちなみに会員でない方はは500円いただきます。まわりの方々にもお声をおかけください。

お問い合わせはこちらへ

平成24年度総会・新規就農座談会+「赤とんぼがいない秋」上映会のご案内

平成24年度総会を行います。会員の皆様の参加をお願いいたします。

3月16日土曜日
ピーポート甘木 第5学習室


大きな地図で見る

13:00 総会
13:30 新規就農 座談会
15:30 赤とんぼがいない秋 上映会
16:30 茶話会
17:00 終了

総会後引き続いて公開イベントとして
○新規就農 座談会
○映画『赤とんぼがいない秋』上映会
を行います

年々高まる新規就農への関心ですが、いまだに十分なサポートや知識が行き渡っているとは言えません。気持ちだけ先走って残念な結果に終わってしまい、その人もそしてその地域ももう二度と新規就農なんて、という結末に至るケースがあるようです。そのような残念な状況を少しでも減らせたらと思い今回のイベントを企画しました。新規就農経験者、今から志す人、サポートする行政の人などが本音で語り合える座談会をイメージしています。興味のある方はぜひご参加ください。失敗談、成功談、アドバイスいろいろな意見が聞けると思います。

また映画『赤とんぼがいない秋』は昨年上映した『ミツバチからのメッセージ』の続編です。

“育苗箱施用浸透性農薬の危険性のはなしです。日本の稲作の65%を占めています。フィプロニルは水田の水の中で分解し、フィプロニルスルファイドという物質に変化しますが、53,8倍にも毒性が増してしまいます。しかも土に吸着し何年も残ります。世界中で禁止の方向に向かっています、中国ではあまりに危険なので禁止しました。日本への輸出用だけ許可されています。日本人の主食のお米に使用しています。前作同様ミニ上映会で広く知っていただきたいと思います。”

会員以外の方もお気軽にご参加ください!(ちなみにこれを機に入会していただけるとうれしいです)

第20回 火の国九州・山口有機農業の祭典 in ながさき(2013年1月26日27日)

チラシPDFはここをクリック!

第20回火の国九州・山口有機農業の祭典inながさき
有機農業ば語ろう会 20周年の絆

 これからの有機農業、暮らし方、生き方を語り合いましょう!全国の生産者、消費者、有機農業に関心のある方の参加をお待ちしています。

■日にち:2013年1月26日(土)~27日(日)

■会 場:講演会・分科会 雲仙市ハマユリックスホール TEL0957-88-3305
       懇親会など   小浜伊勢屋旅館 TEL0957-74-2121
       
■内容:1日目(26日) ハマユリックスホール12時受付
        基調講演「農業と環境」 講師 大野和朗さん
              「日本とアジアにおける有機農業」 講師 田坂興亜さん
        分科会 ①流通
             ②種の未来
             ③環境と農業
             ④消費者から見た有機農業
             ⑤有機農業と地域づくり
      2日目(27日) 伊勢屋旅館
       9時~11時30分 3分間スピーチ
                   分科会報告
                   祭典についてのディスカッション
                   閉会式
       13時~15時   現地見学会(希望者のみ・参加費は無料)
                   a雲仙有機ほ場見学
                   bエタリ工場と南部生産者ほ場見学
                   c小浜町散策(足湯、蒸釜)

■参加費:全日程参加費   14,000円
       参加費+懇親会費 6,000円
       参加費        1,500円
        
■申込み:12月末までに郵送かFAXかメールで下記へ

■振込先:ゆうちょ銀行
        加入者名   土と文化の会
        講座記号番号 01850-2-42518
        
■主 催:火の国九州山口有機農業の祭典実行委員会
■共 催:雲仙市有機ネットワーク
■後 援:長崎県、雲仙市、南島原市、長崎新聞社、NHK、KTN、NBC、NCC、NIB

■問合先:火の国九州山口有機農業の祭典実行委員会
       〒852-8021 長崎市城山町31-17 土と文化の会内
       TEL/FAX 095-861-0569
       mail tuchibun@peace.ocn.ne.jp

平成24年度 冬の現地検討会のお知らせ(12月16日)

平成24年度 冬の現地検討会

近藤農園 近藤和幸さん(福岡県有機農業研究会)
http://www.kondoufarm.com/

〒838-0015
福岡県朝倉市持丸1102

12月16日日曜日
13:00集合 近藤さん宅
公民館にてお話をうかがったあと、圃場・鶏舎・農業機械の見学
すぐ近くの樋口 美香さん(会員)の畑も見学予定
16:30解散

*今回は理事で会計をされている近藤和幸さんの農場を見学します。近藤さんは脱サラして研修後ご実家の農業を継ぎ、米、大豆、小麦などを中心に規模拡大しましたが、地域や家族を基本にがんばっておられます。様々な体験に基づいたお話を聞くことができると思います。
*参加希望者は事前に事務局まで一報いただけると助かります。ちなみに会員でない方はは500円いただきます。まわりの方々にもお声をおかけください。
*電車の方は西鉄甘木線甘木駅・甘木鉄道甘木駅までお越しください(事前にご一報ください)

お問い合わせはこちらへ

平成23年度総会・「ミツバチからのメッセージ」上映会のご案内

本年度の総会を下記のとおりおこないます。総会後には研修会もありますので皆様ぜひお越しください。

[日時]平成24年3月17日(土)
   13:00~福岡県有機農業研究会 総会
   14:00~研修会(「ミツバチからのメッセージ」上映)
   15:00~意見交換会
[場所]ピーポート甘木 第5学習室
    朝倉市甘木198番地1  0946-22-0001
*今回研修会は「福岡県合鴨水稲会」と合同で行います

ミツバチからのメッセージ」上映&意見交換

今回は「ミツバチからのメッセージ」というドキュメンタリーDVDをみんなで鑑賞し、意見交換を行いたいと思います。

「夢の農薬」として一般の農家の間では重宝されているネオ二コチノイドという成分を含んだ農薬、この農薬は現在、養蜂家を悩ませている農薬です。 従来の害虫に直接噴霧して駆除するのではなく、食物に殺傷成分を浸透させること、また神経を興奮させ殺傷させるという脅威の農薬であり、今後はミツバチのみならず動物、そして人体への影響も懸念されています。

第19回 火の国九州・山口有機農業の祭典 in くまもと どぎゃんすっと?! 「いのち」と「有機農業」

会員の方には近々チラシを送付いたします。お申し込み入金は各自で締め切りまでにお願いします。会員外の方も参加は自由ですのでぜひどうぞ。

第19回 火の国九州・山口有機農業の祭典 in くまもと

どぎゃんすっと?!
「いのち」と「有機農業」

開催日時:20120年 2月4(土)~5日(日)
会場:阿蘇の司ビラパークホテル
   (開催ホテルのURL :http://www.asovilla.jp/
住所:熊本県阿蘇市黒川1230(国道57号線沿い/TEL0967-34-0811)

2011.3.11の祭典・原発事故。その衝撃はいやしようもありませんが、19回目を迎えるこの祭典で、ともに、暮らしや有機農業のあり方を考え、
いのちや健康、地域の再生への道を探りたいと思います。夜なべ談義や種苗交換会も開催します。
 生産者・消費者、有機に関心のある方ならどなたでも大歓迎!たくさんのご参加お待ちしております。

<1日目>2/4(土)
 12:15~      受付開始
 13:00~13:15 開会式
 13:15~15:15 基調講演
   テーマ「有機農業と脱原発、自給と共生の社会」
   講師:星 寛治氏、槌田 劭(たかし)氏
   (日有研40周年記念行事)
 15:30~17:30 パネルディスカッション
   神谷 杖治氏(放射能分野)、草野 育史朗氏(料理人)、須藤 陽子氏(福島県の有機農業新規就農者)
   三浦 翠氏(上関原発反対運動)、宮北 隆志氏(環境分野)
 17:30~18:30 休憩・入浴
 18:30~21:00 懇親会
 21:00~      夜なべ談義

<2日目>2/5(日)
 8:15~9:15  種苗交換会
 9:30~11:00 分科会
  ① 有機農業参入と行政の連携
  ② とことん語るばい、若者部会
  ③ いのちを守る食生活
  ④ 原発問題とこれからの有機農業
  ⑤ インターネットと有機農業
 11:15~11:45 分科会報告会
 11:45~12:00 閉会式
 13:00~15:00 現地見学会(希望者のみ)
  Ⅰ.有機農産物取扱店2店舗
  Ⅱ.雑穀学習と水車
  Ⅲ.阿蘇の有機農業

詳細はチラシでご確認ください! 

第19回 火の国九州・山口有機農業の祭典 in くまもと チラシ
<おもて>
http://www.kumayuken.org/blog/pdf/kyushuyamaguchi-omote.pdf

<うら>
http://www.kumayuken.org/blog/pdf/kyushuyamaguchi-ura.pdf