カテゴリー
令和2年度 現地検討会

令和二年度 祭典 および冬の現地検討会 ご案内

 本年度は、コロナの影響など社会情勢を考慮して、予定されていました長崎での「九州・山口 有機農業の祭典」は延期となりました。

 福岡県有機農業研究会でも、夏の現地検討会は中止としておりました。冬の現地検討会に関して、理事会で討議したところ、少人数での開催、屋外での活動、県内での移動のみ、と限定された状況ならば開催可能ではないか、との結論となりました。

 冬の現地検討会では、「水」をテーマに開催いたします。

 ここ数年の気象状況の変化には驚かされるばかりです。2020年は7月の長雨、そのあと8月の猛暑と、水に苦労した夏だったとおもいます。おなじように、水で苦労したであろう先人達の知恵に学びたいと思い、現地検討会で企画いたしました。

 今回は、朝倉市の山田井堰の見学と、近藤会長の地区にある堤、圃場を見学したいと思います。

日時:2021年1月24日(日曜日)
集合場所:道の駅 三連水車あさくら
福岡県朝倉市山田2192−1

電話: 0946-52-9300
集合:13:30
現地見学:14:00~ 
見学1:山田井堰(朝倉市)
見学2:近藤農園(朝倉市)
16:00頃、解散予定
参加費は無料

今回はふくゆうけん会員、かつ事前にお申込みいただいた方のみ参加可能です。なお、当日熱の有る方、及び体調が悪い方はご遠慮下さい。開催予定におけるコロナウイルス感染拡大状況により、諸事変更の可能性が有ります。最終的な開催の可否は開催日近くでHPとSNS上にてお知らせいたします。確認をお願いします。 また、お申込みいただいた方には個別にご連絡いたします。

申込み・お問い合わせは事務局 つるひさまでお願いいたします。

コメントを残す